スタバ「コールドブリューコーヒー」スッキリ、苦味ナシのまろやかなお味だったよ

良かったらシェアしてくださいね!

いや〜暑いね・・アイスコーヒー大好き、ジェイです!

さて、スタバ「コールドブリューコーヒー」が発売されたので早速、飲んでみました!

発売されたのは2つ。ブラックでストレートの「コールドブリュー」、クリームと一緒にほのかな甘みの「クリームフロート」

ワタクシはブラックの「コールドブリュー」を注文。通常のアイスコーヒーも同じく販売しているワケですが、コールドブリューコーヒーと通常のアイスコーヒーはどう違うのか?

スタッフの人に尋ねると

このコールドブリューは熱の代わりに、水にたっぷりのコーヒー豆を浸し、14時間かけてゆっくりと抽出。そうすることで、苦みや渋み、雑味のもととなる成分が抽出されにくく、豊かな味わいとなめらかな口あたりになるのが特長なんですって。

飲んでみると、なるほど…苦みや渋みが感じられず、スッキリ!というよりかは、まろやか。やさしい味になるね。

苦味のあるコーヒーが好きなワタクシはちと物足りない味^^;

これとは別に6店舗のみで販売している『スターバックス® ナイトロ コールドブリュー コーヒー』というものがあるらしく

コールドブリュー コーヒー(水出しコーヒー)に窒素ガス(Nitrogen/ナイトロジェン)を注入し、バリスタがオーダー毎にお客様の目の前で一杯ずつ専用のタップからグラスに注ぎ、提供してくれるらしいんです。こちらは提供店舗が少なく

提供店舗
東京:銀座 蔦屋書店(GINZA SIX 6階)
東京:ミッドタウン店
北海道:札幌旭ヶ丘店
京都府:京都三条烏丸ビル店
大阪府:エキマルシェ大阪店
兵庫県:神戸メリケンパーク店

飲んでみたいっす!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

この記事に関連するカテゴリ内の記事はこちら