俺はまだ本気出してないだけ

良かったらシェアしてくださいね!

i01

あらすじ

子持ちで離婚歴がある42歳、大黒シズオ(堤真一)。ある日、彼は「本当の自分を探す」と何も考えずに会社を辞めてしまう。だが、ゲームばかりの毎日を送り、同居する父親の志郎(石橋蓮司)から怒鳴られてばかり。そんな中、本屋で立ち読みをしていたシズオは漫画家になろうと決意し、志郎と娘の鈴子(橋本愛)に熱く夢を語る。しかし、出版社に原稿も持ち込むも不採用。さらに、生計を立てようとファストフード店でバイトするが、ミスを繰り返し、さらにはバイト仲間から店長というあだ名を付けられてしまう。  監督 福田雄一

yahoo映画より

編集&脚本  10点/35点


リズム悪い・・。盛り上がりもなくかなりしんどい展開。ただ堤さんと濱田くんのやり取りだけは毎回笑えました。
 

出演者  15点/30点


なんでこの役が堤さん??という印象。良い役者さんなのですが今回はハマってなかったなぁ。キャスティングミスっぽく思いました。

 

ラスト 10点/35点


何となく終わった感あり・・。この映画の意味みたいなものは伝わってこなかったなぁ・・。

 

総評  35点/100点


笑える場面も少なく、何が言いたいのか、なぜこの映画を作ったのかが全く伝わってこなかったです。 

邦画大好きな人、集まれ!facebookグループ(非公開)を立ち上げました!ワイワイ邦画について語り合いましょう!良かったら参加してくださいまし〜

↓ ↓ ↓ ↓

▶︎邦画大好き!クラブ

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

この記事に関連するカテゴリ内の記事はこちら