映画『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』感想レビュー ただ事件を解けばいいもんじゃないと悟った

良かったらシェアしてくださいね!

天才脳学者「ミタライ」が難事件に挑む推理映画。ただこの映画、面白くないんですよ。。ならばと、その面白くない原因を推理してみましたww(38点/100点)

あらすじ

天才的な頭脳で、数々の難事件を解決に導いてきた脳科学者・御手洗潔(玉木宏)。ある日、御手洗は半年の間に6体もの死体が海岸で発見されたという“死体島”の存在を知る。事件の現場である瀬戸内海の興居島に着いた御手洗は、死体が海流によってある場所からこの島に流れてきたと推理。その場所を広島県福山市だと突き止め、福山へ移動した御手洗たちだったが、外国人女性の変死体が発見されるなど奇妙な事件に遭遇し……。(2016年6月4日公開) シネマトゥデイ

監督は、「相棒」シリーズでおなじみの和泉聖治監督

感想

原作はこちら!

こちらのシリーズ、総部数が550万部を更新し続けている大人気小説なんです!そんなワケで期待を膨らませながら、鑑賞するも・・

なんか・・嫌だ・・この映画・・

小説の売上部数からも、内容に問題はないような気がするんです・・。

じゃあ、なにが!?

推理モノは主人公のキャラが大事だった!

ズバリ、これだと思うんですよ。

その主人公、玉木宏が演じる「御手洗潔」の推理…

めちゃくちゃ鼻につく!

自分の推理に酔いしれている..というか、ひけらかす..というか、とにかく鼻につく感じが、嫌だーーー!!

田村正和が演技た「古畑任三郎」には、どこか憎めない設定がありました。そして、何よりいい対比になるのが、福山雅治が演じた「湯川学(ガリレオ)」!!

湯川(福山雅治)は天才物理学者、そして御手洗(玉木宏)は「天才脳学者」。どちらも素っ気ない性格・・

うーーん、キャラが被るww

信念があるのか?

でも、湯川(福山雅治)は、見ていて嫌じゃないんです。それは「信念」なんです。

彼は「科学で解明しない怪奇現象ない」という信念に基づき、謎を解き明かしていきます。その途中に、事件の闇や人間模様に触れた時、少し彼の人間らしさなんかが垣間見れます。

一方の御手洗(玉木宏)の推理には、信念がなく、ただ自分の博識さをひけらかす、ただ自分の推理に酔いしれている・・だけのように映るんですよね。

そこに、人懐っこさ..や、そう「愛」がない!!だから、見ていて、シラケてしまうんだと推理しますww

推理モノ..ただ、難事件を解く面白さだけを見ているワケじゃないんですね..うんうん。

演技評価(◎◯△×)

玉木宏 →×
広瀬アリス →×
石田ひかり →△

原作を読んでいないので、なんとも言えませんが、玉木宏のキャラ設定はこれで良かったのか?..という思いがよぎりますww

勝手にキャスト!

監督になった気分でもうひとつのキャスティングを考えるコーナー

玉木宏 →竹野内豊
広瀬アリス →新垣結衣
石田ひかり →天海祐希

主人公の御手洗(玉木宏)役には、どこか哀愁が漂う演技が魅力の、竹野内豊さんを。

今回の助手役で、華やかにしてくれる小川みゆき(広瀬アリス)には今、最も輝いている若手女優、新垣結衣ちゃんを。

そして、滝沢加奈子(石田ひかり)役には、エッジの効いた演技に期待して、天海祐希さんを。

さて、あなたならどんなキャスティングを考えます?

▼映画公式ページ
映画『探偵ミタライの事件簿 星籠(せいろ)の海』公式サイト

▼予告

▼評価・レビュー・クチコミ
Yahoo映画「探偵ミタライの事件簿 星籠(せいろ)の海」
Filmarks「探偵ミタライの事件簿 星籠(せいろ)の海」
映画.com「探偵ミタライの事件簿 星籠(せいろ)の海」
シネマトゥデイ「探偵ミタライの事件簿 星籠(せいろ)の海」

▼インタビュー
探偵ミタライの事件簿 星籠(せいろ)の海

邦画大好きな人、集まれ!facebookグループ(非公開)を立ち上げました!ワイワイ邦画について語り合いましょう!良かったら参加してくださいまし〜

↓ ↓ ↓ ↓

▶︎邦画大好き!クラブ

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

この記事に関連するカテゴリ内の記事はこちら