国内随一のカルシウム含量、『龍泉洞の水』を飲んでみた

良かったらシェアしてくださいね!

身長を伸ばそうと1日1リットルの牛乳を飲んでいた..

こんにちは、ジェイです!

最近、水に凝っていて、いろいろ調べたり買ってみたりしています。そんな中、今日は岩手県の「龍泉洞の水」を購入。

数ある中で水の中で、これを飲もうと思った理由は、この龍洞泉の水…カルシウム含有率がめちゃくちゃ高い!!

ホームページの説明を読むとやはり、「龍泉洞の水」は石灰岩層から湧き出すため、国内随一のカルシウム含有量…と書いてありました!そりゃーそーだわwww

日本のミネラルウォーターの大半は硬度の低い「軟水」で、ヨーロッパのミネラルウォーターは中硬水・硬水が主流です。「龍泉洞の水」は石灰岩層から湧き出すため、国内随一のカルシウム含有量を誇り、比較的高度の高い軟水です。(phは7.6の弱アルカリ性です)

カルシウム含有量が国内随一の3.53mg/100ml

100mlのうち、カルシウム含量が3.52mgは、はじめてみた数値。多くても2.0mgぐらいで、1.0mgあれば普通の中、3.52mgって…、やっぱり国内随一というのは頷けますな。

余談ですが、カルシウムといえば牛乳じゃないの??

最近、いろいろ勉強していると、どうやらそうでもないらしいんですよね。日本ではカルシウム摂取源は牛乳ということが常識となっているんですが、

これに異論する声が目立つようになってきました。

諸説ありますが、1952年に発表された兼松重幸氏の兼松データを元にされているんですが、現在は人間は大人になると牛乳を分解する酵素がなくなってしまうんだとか・・ということは、摂取したものがほとんど排出されるということに・・どこに行ったんだ、成長期に飲んだ1リットル/日の牛乳はww

まま、それは置いておいて、「龍泉洞の水」のお味は・・

カルシウムが強い?せいか、後味は外国のミネラル豊富な水(コントレックスなど)と同じような味がしますね。あそこまで、癖のある味ではないですが、そんな感じ。

しばらく軟水を飲んでいたので、甘みはちょっと物足りないかな?

【ダイエット】ナチュラルミネラルウォーターはやっぱり原水に近い非加熱タイプがオススメ♪
【ダイエット】ナチュラルミネラルウォーターはやっぱり原水に近い非加熱タイプがオススメ♪
ダイエット 50日目 斎藤工☆ダイエットとは? 今朝は 69.25kg!(前日-0.05kg) ダイエット開始よ...

硬水の味が苦手な方なら、少し注意して飲んでくださいまし。

今回は久しぶりに、鉱泉水(水温25℃未満でミネラルを含み自噴している地下水)でした。鉱泉水の摂取量は1,500ml/日までと言われています。ちびちびと味わって飲んでみたいと思いますww

ダイエット記録

意気込んで計測したものの。今朝は昨日より+0.15kgという結果に。。

実は今日、65kg台を狙おうと水分を控えて挑んだものの、なんと毎日出ていた便が…..出ない。あちゃー

原因はあきらか。やっぱり水分補給は大切なことをあらためて確認できた日となりました、とほほ。やっぱり毎日の積み重ねが大事ですね〜。でも、まだまだ目標(65kg)まで目前は変わりなし!!がんばります!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

この記事に関連するカテゴリ内の記事はこちら