衆議院選で、小池百合子は総理大臣になる?もしくは..あの人が??

良かったらシェアしてくださいね!

森友、加計問題で信用がガタ落ちた安倍内閣、自民党。野党第一党の民進党が、ゴタゴタしている間に、起死回生の一打として衆議院解散に踏み切った。

小池さんの最高の一手

野党連中が、この状況不利な解散に罵声を浴びる中、これを逆手に取ったのが、小池百合子都知事。いや〜なんと言いますか、恐れ入ったとしかいいようのない最高で最強の一手!!

情勢不利、離党者が殺到する民進党を、ここぞとばかりに出来たばかりの党が、これを丸ごと飲み込んだ!!!

なんたることや・・

この流れは、誰が予想したでしょう・・。一挙に「安倍 VS 小池」「自民党 VS 希望の党」という図式に塗り替えてしまった。 ひぇーー!安倍さんの心中を、こっそり聞いてみたいくらいだわ。

小池百合子は、なぜ国政を目指すのか?

小池百合子という人物は末恐ろしい。昨年の7月にどんぐりの背比べの都知事選をやっていた人物とは思えない。流れを掴んだら一気にいく。その見極めタイミングは、今のところ、お見事!としか言いようがない。

ただ..小池百合子は、なんの為に国政にいくのだろうか?

・・・・・わからん。

良い悪いは別として、橋下さんは都構想実現の為に、必要な法改正をするために国を動かしたい、と日本維新の会を作ったんだけど、小池さんの場合は特に理由はない。都政の方も都知事就任から1年経つけど、小池旋風を巻き起こしただけで、引っ掻きまわした豊洲築地問題は何も解決していない

世論を味方につける

都政でまだまだやることがいっぱいのはず。

じゃあ、なぜ国政にいくのか?

彼女の悲願である「総理大臣」になるため。彼女は総理という椅子に座るために、最速で駆け上がるのだ。

小池さんが衆議院選挙に出馬するのかに今、注目が集まっている。小池さんのことだから、世論とにらめっこしながら、ギリギリまで情勢、タイミングを見計らっているのだろう。

政治家はエンターテイナーであれ

これを面白い!というと、アレですが、既存政党と戦うには、世論を味方につけて戦うしか術はないと思うのです。マスコミウケするネタ = 身近な関心問題を世論に投げかけ、大きな渦にする..小泉さん、橋下さん、トランプがそうだったように、もはや政治家も今は、エンターテイメント性が必要なんだなと痛感しますな。

あとがき

希望の党の党員は、ほぼ民進党議員で形成されることになるんだけど、これって看板が替わっただけで、民進党だよねww ただ、この巨大勢力を作った影の功労者「前原さん」に、もしかすると..ご褒美「総理大臣」枠というものが密約されているのかも??というのは考えすぎか?いや、小池さんなら..やりかねないww

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

この記事に関連するカテゴリ内の記事はこちら