「リベラル派は排除」小池百合子はどこへ行く?!選挙後に自民、希望の合併もあるかもよ

良かったらシェアしてくださいね!

先日、小池都知事に関する記事を書いたんですが、動きがあったので追記します。

前回の記事
衆議院選で、小池百合子は総理大臣になる?もしくは..あの人が??

当初は民進党議員をすべて飲み込み、一気に「首相」へ..と誰もが思った数日後、希望の党との合流(公認)条件に「リベラル派は排除する」と発言し、またもや国会は大混乱に落ち入りました。

ここでいう「リベラル派」とは「改憲反対派」「安全法制反対派」。簡単にいうと、憲法改正反対の立ち位置の方々。ここに小池さんが「大きな仕切り」を作ったのは意外や意外。

今までいろんなものを飲み込み、政党運営を守ってきた民進党。「リベラル派は排除」で何人が残るのか??希望の党だけで過半数を取るのは難しくなってきた。

元大阪市長の橋下さんはこんなツイートされています。

なるほど。ここで一気に小池さんは勝負に出る。本来なら国民投票で問うべき、「改憲の賛成・反対」を、今回の選挙で、それに仕立て上げた。

今までは「総理になりたいだけの人」で、イマイチ何がしたいのか、よくわからなかった小池さん。でも、この「リベラル派は排除」宣言からは、小池さんの国家観が見え、少し見直しました。(前原さんもね) 

当初は、安倍さんの森友・加計問題の是非を問う選挙になりかねなかったのが、これで意義のある選挙になるような気がします。

まだこの後、新たな真相が出てくるかも..ですが、もしかすると選挙後に自民、希望は合併する?そんな「サプライズ」も考えてしまいますなw 

あとがき

現在ダイエット後(-10kg)の後遺症もなく、体調はすこぶる順調です。その裏には食べるものについても、かなり考えるようになりました。その手の本は、読み漁っていたのですが、今はこれが気になっていますねん..読もっとw

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

この記事に関連するカテゴリ内の記事はこちら