「ZOZOSUIT」はアパレル業界が抱えている問題をクリアにしてくれるぞ

良かったらシェアしてくださいね!

いろんなブログで書かれてるとは思いますが、この「ZOZOSUIT」については書かずにいられないので、私も書きますww

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を展開するスタートトゥデイが、あなたの身体を瞬時に採寸することのできるボディースーツ「ZOZOSUIT」を無料配布したことが、SNS上で話題に。

どんなものかというと

「ZOZOSUIT」とは、伸縮センサー内蔵の採寸ボディースーツで、画像の女の子のように着用し、スマートフォン(アプリ)をかざすことで、瞬時に体の寸法が採寸できてしまうという、優れもの。スマートフォンとBluetooth通信で接続することで、寸法を計測し、データをZOZOTOWNアプリに保存することができる。

アパレル関係者、いやネット通販に携わる人なら、このニュースを聞いて「すげー!」と叫んだに違いない!w

アパレル通販の「最大のネック」は、間違いなく「採寸」。これがもしクリアになれば、まさに革命的、いや事件です!!間違いなく「神ツール」。世の中にスマホが登場したくらいの衝撃です。

これ、ネット通販だけのメリットで終わるだけはなく、アパレル業界すべてに革命が起こる!と言っても過言ではありません。

「ZOZOSUIT」で起こるアパレル革命

おせっかいにも勝手に考えてみましたw

1. 返品・交換が減る

まずはアパレル通販。採寸問題がクリアになれば「交換・返品」の大幅減が見込まれます。この採寸問題、運送会社でいうところの「再配達問題」が解決になるぐらい、超ド級の大幅コストダウン!やばいっす。

2. 不良在庫が減る

さらに安心して購入できるとなると「先行予約」でも関係なく売れるようになる。展示会方式だよね。こうなると予め生産数を把握でき、不良在庫の数が大幅にダウンにつながるってワケです。

3. 各メーカー、サイズ統一

「ZOZOSUIT」が普及すれば、「S,M,L」バラバラだった各メーカーのサイズ感も、統一される可能性が高くなる。もしくは、国内スタンダードサイズができ、新たなサイズ表示がされるかも??

4. 新ブランドが立ち上げやすくなる

ここまでコストダウンでき、受注生産並みに生産できるとなると、デザイナーたちが自分のブランドを立ち上げやすくなる。で、スタートトゥデイ(ZOZOTOWN)が新たに展開するブランド「ZOZO」を立ち上げるのでは?..とも考えられますね。いずれにしてもアパレル業界の活性化につながる。

5. スマホで着用した姿が見れる

あらゆる採寸ができるなら、自身の画像を登録しておけばサイズ感もスマホで確認でき、また着用した自分の姿が見れるようになる。こうなるとスマホ上でいろいろ着合わせ、バーチャルコーディネートができちゃいますよね。

これ、革命的な発表で久々に胸が踊りましたw

メーカーと消費者をつなぐ中間業者だった前澤社長率いる「スタートトゥデイ」が、業界を動かすぐらいまで成長するとは。。ほんとスゴイ!としか言いようがありませんな・・

テクノロジーの進化が、今まで諦めていたことを可能にしていく・・この機会に自分の業界の当たり前を、もう一度、見直してみるのもいいかも??

その「ZOZOSUIT」、ただいま無料配付中だよ〜

ZOZOSUITはこちら

あとがき

提案。コーディネートしてくれたイメージ画像を毎朝、起床前に送ってくれるサービスなんてあれば最高!って、ズボラな私は思うんだけど、どうかな?

アパレル、まだ死んでないかもよ〜w

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

この記事に関連するカテゴリ内の記事はこちら