世界三大ビール品評会金賞8連覇!!よなよなエール(ヤッホーブルーイング)を飲んでみた

良かったらシェアしてくださいね!

久しぶりに「よなよなエール」をいただきました!

1

よなよなエール

コンセプト

「よなよなエール」は今、最も勢いのあるビール会社「ヤッホーブルーイング」の看板商品。キリン、アサヒなどの日本ビールに飲み慣れているなら、このエールタイプのお味はかなりの衝撃&新鮮さを感じるかもしれません(^^)

エール
大麦麦芽を常温で短期間に発酵させる上面発酵。

従来の日本ビール(ラガー)のようにのど越しや爽快さを味わって飲むのではなく、このエールは常温(13℃)で旨みをじっくり味わいながらワインのように飲むスタイル。本場イギリスのパブスタイルですね。

よなよなビールHPから抜粋

日本で一般に飲まれるビール(ラガービール)と違い、エールビールは、様々な香りや味わいを楽しむことができます。
「日本でも、エールビールの魅力を広めたい。毎日でも飲みたくなるおいしいエールを、お求めやすい価格でお届けできないものか?」創業者の想いが、長い歳月を経て実を結んだのが、このエールビール。日常の喧噪を忘れ、毎晩ゆっくりと味わっていただくことを夢見て、「よなよなエール」と名づけました。

パッケージも「よなよな」を表している「お月様」、モルトの「穂」。ヤッホーブルーイングの缶はいつもユニーク(^^)

受賞歴も・・

受賞歴

モンドセレクション最高金賞

世界三大ビール品評会金賞

楽天グルメ大賞

txt_awards2

食通で知られるタモリさんも番組の打ち上げではこの「よなよなエール」をリクエストするほどのファンなのだそうです。

グラスに注いで・・それでは、ひとくち..

2

うむ・・。

飲んだ時にエール特有の柑橘系の香り&苦味がやってきます。ただ同じエールのバスペールエールを飲み慣れているので、それよりはこの「よなよなエール」の苦味は柔らかいです。

なのでエールビールを始めてトライするなら、この「よなよなエール」がオススメ。日本人らしい丁寧さを感じる味構成ですね〜

好みになりますが、ボクはもう少しエールの苦味&クセのある「バスペールエール」での方を好みます(^^)

詳細

ビール名 よなよなエール
メーカー ヤッホーブルーイング
原材料 麦芽、ホップ
アルコール 5.5%
スタイル ペールエール

今夜のあて

香ばしい わさびせん

見た目の通り歯ごたえも柔らかくふわふわ感のあるお菓子。アクセントのようにツンとくるワサビがとてもGOODです!(^^)

222

ビール万歳!!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

この記事に関連するカテゴリ内の記事はこちら