WordPress-ワードプレスのテーマ(デザインテンプレート)は何がいい??

良かったらシェアしてくださいね!

今回、WordPressを再構築するにあたり、ワードプレスのテーマは人気デザインテンプレート「Simplicity」を使用させていただきました!

このテーマ、前から一度使ってみたかったんですよね(^^)

それでは、いきますよーー

5858

WordPressワードプレスのテーマ

WordPressワードプレスのテーマとは?

デザインテンプレートのことをWordPressではテーマと呼んでいます。テーマは無料のものから有料のものまであってダウンロードすれば現在使用しているテーマから新しいテーマに変更することもできます。

WordPressワードプレスのテーマを選ぶポイント

ボクの選ぶポイントは下記の4点です!!

①SEOに強い

②設定が簡単である

③記事の文字が大きい

④たくさんの利用者がいる

では詳しく書いていきたいと思います!

SEOに強いテーマ

SEOとは??

SEOとは「Search Engine Optimization」の略で「検索エンジン最適化」を意味する言葉です。

簡単にいうと検索サイト(Google、Yahooなど)で特定のキーワードで検索した際に上位に表示されるための対策といいます。

今では露骨なSEOテクニックなどは使えなくなりましたが、検索エンジンに最適な作りというものはあるものです。

SEOに強い構造とは?

例えば、あなたがコールセンターの人だったとします。その際、質問の質によってスムーズに回答できたり、できなかったりしますよね??

要点などが整理されていてわかりやすく質問であれば、こちらも的確な回答ができます。そういった感じで検索エンジン側があなたの記事(ブログ)を評価しやすい作りになっているかが重要なんです。

そういう作りになっているテーマを「SEOに強いテーマ」とボクは解釈しています。

「STINGER」「Simplicity」が人気でオススメ

そこでよくネット上でも評価が高いWordPressテーマ(デザインテンプレート)が「STINGER」と「Simplicity」です。

STINGER

無料WordPressテーマSTINGER
誰でも簡単に高機能。無料WordPressテーマ

Simplicity

Simplicity
内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマを公開しています。初心者でも出来る限り分かりやすく使えるように作成しました。

まずは「STINGER」

制作者のEIJIさんがこんなことをコメントしてくれています。

新しいSTINGERユーザーはご存じないかもしれませんが、STINGERは元々、インターネット上にある多くの素敵な情報を集めて1つのテーマが出来るんじゃないかという事から作成が始まっております。つまり、STINGERは僕の力だけではなく沢山の人たちの知恵を借りたものであります。STINGERが無料なのはこの為です。

実はボクも2年前に使用し、非常にお世話になったWordPressテーマ(デザインテンプレート)。検索エンジンに強かったです。WordPressも全盛でブロガーのほとんどがSTINGERだった時代もありました。今でも根強い人気を誇っている素晴らしいWordPressテーマ(デザインテンプレート)です。

次に「Simplicity」

制作者のわいひらさんのコメントです。元々、STINGERを使用していたのだとコメントされています。

「STINGER」言わずと知れた定番の無料テーマです。僕が初めてWordpressで使用したテーマでもあります。Simplicity作成当初、大きなサムネイルを利用してインデックスリストや関連記事を作ろうと思っていたんですが、いろいろレイアウトを検討した結果、結局STINGER3で使われているような、「サムネイル+タイトル」の組み合わせが最も写真と記事のタイトルが見やすいことを再認識しました。無料テーマで何を使おうか迷ったらSTINGERを選んでまず間違いないと思います。

STINGERを元にまた違った方向性を持たせたWordPressテーマ(デザインテンプレート)だという意味でも取れるコメントですよね。

共に一定のSEOの方向性、その幹は同じものだということです。まぁ、普通に考えるとそうなりますよね。SEOの考え方、理論はしっかりあるということです。ふたつの人気テーマがそういう方向性を示してくれているのは、利用する側としても安心しますよね。

設定が簡単である

管理画面に設定したい項目があらかじめ用意されている

管理画面に設定したい項目があらかじめ用意されているかどうがというのがボクの中で選ぶ大きな要素になります。

例えば、SNSの設定項目があるのか、ヘッダー、フッダー部分にカスタマイズできる項目があるのかが重要。コードに記述をわざわざしなくても設定できるということです。

そういうことがとても重要だと思うんですよね。いくらSEOに適したテーマでも設定しにくいと意味をなしません。デフォルトでそういう設定項目があるかどうか、ボクはそういうところも優秀なテーマかどうかの判断基準にしています。

Feedly、リンクカード、OGPの設定がデフォルト

もはや神レベルの設定項目。Simplicityは「Feedlyボタン」や更にリンクカードやFacebook OGPも挿入されるようになっています。通常ならプラグインやコードを記述しないとダメなものなのに、デフォルトであったことにはちょっと感動モノでした!!

記事の文字が大きいか

デフォルトで大きい文字がいい

文字設定なんかCSSで調整すればいいじゃないの??と言われるのですが、ボクはデフォルト(標準設定)にこだわる人なので始めから大きい文字を望みますww

以前、文字調整してみたことがあったのですが、なんかタイトル文字など細かい部分で全体的にバランスを取るって結構難しいんですよね。ああ、めんどくさいww。なのでボクはわりとこれにコダワっていたりします。

Simplicityの文字は大きい

そういう視点で見ると、STNGERはSTINGER3までの文字の大きさはちょうど良かったのですが、最近のSTINGERのバージョンの文字はかなり小さく設定されてい残念。これも含め今回、Simplicityを選ぶ決め手となりました。

余談ですが..もしあなたのブログターゲットが40代以上を多く含むなら文字は大きめに設定しておくいて下さいね。老眼で小さい文字が見えにくいという人が多いですので(^^;)

たくさんの利用者がいる

カスタマイズに苦労しない

これ、かなり重要です。例えばもっとこうしたいなと思った時にすでにカスタマイズしてくれている方々がネット上にその方法をアップしてくれています。利用者が多いテーマほどネット上にその記事はたくさんあるということです。

一から作るのが大好き!という方は別ですが、たくさんの情報がゲットできる方が何かあった時にすぐに対処できて便利です(^^)

頻繁にアップデートされているか

制作者の方が使用者の質問に対して頻繁に対応されているかというのは重要なポイントだと思います。スマホアプリでもバグなどにすぐ対応するアプリの方が安心ですよね。

そのあたりは運営サイトのコミュニティやフォーラムを見れば、頻繁に対応されているのかどうかわかります。

STINGER 質問フォーラム

micata・STINGER・AFFINGERシリーズのヘルプフォーラム試験稼働中 - micata・STINGER・ AFFINGERの質問フォーラム

Simplicity 質問フォーラム

Simplicityサポートフォーラム
Simplicityに関する質問、カスタマイズに関する質問、不具合報告、要望など、Simplicityユーザーのためのフォーラムです。当フォーラムをご利用になる前に必ず以下の内容をご確認ください。

あとは制作者は日本人か、などいろいろ細かいものはありますが、ざっとこんなもんじゃないでしょうかね(^^)。これと決めたら長く同じテーマを使ってみてそのテーマに慣れ親しむのが一番の近道でそうすることで自分好みのブログカスタマイズに一歩づつ近づくのではないでしょうか?

ボクもたくさんの情報を集めながら自身のブログを育てていきたいなと思っています(^^)

良かったらシェアしてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

この記事に関連するカテゴリ内の記事はこちら