実際に使ってみて作業が効率化がUPしたプラグイン紹介(WordPress-ワードプレス)

良かったらシェアしてくださいね!

ボクが実際に使ってみて作業効率が上がったWordPressプラグイン紹介記事です!結構、見られている記事なので第二弾!

▼前回のプラグイン記事はこちら

Wordpress-ワードプレス 必須プラグイン&SEOに有効なプラグイン
Wordpress-ワードプレス 必須プラグイン&SEOに有効なプラグイン
WordPressのプラグイン情報は検索するとたくさん出てくると思いますが当ブログでも一応、書いておきますので良かったら参考にしてみて下...

▼プラグインって何?って方はまずはこちらを

WordPressワードプレス 新規プラグイン追加・インストール&削除 設定方法
WordPressワードプレス 新規プラグイン追加・インストール&削除 設定方法
WordPressワードプレスが始めて..という初心者の方に向けて新規プラグイン追加・インストール&削除方法を書いておきますね!お役に立てれ...

それでは、いきますよー!

222

Duplicate Post

記事を簡単に複製できるプラグイン

2121

前回書いた記事を丸々コピー(複写)できるプラグインです。ボクはビールレビュー記事などでこのプラグインを重宝しています(^^)

ビールの時間 Archives - Jの時間
クラフトビール,ビールイベントビール店の紹介

ダウンロード

Duplicate Post
クリックして任意の形式の投稿をコピーします !

詳細

使用方法は簡単でダウンロードして有効化、投稿一覧を見ると「複製」というテキストボタンが表示されるようになりますので、それをクリックすると丸々コピーされた記事が下書き記事で新しく生成されています。

222

↓設定等は特にしていません。↓

333

いつもコピペして記事を書いていた人はかなり作業効率は上がりそうですね〜

AddQuicktag

記事作成の効率がUPするプラグイン

44

特に文字を装飾したい時に予め登録しておいたタグを呼び出して、ボタンひとつで挿入できるので便利。かなり重宝しています。

ダウンロード

AddQuicktag
AddQuicktag は HTML エディター・ビジュアルエディターへのクイックタグの追加を容易にします。

詳細

ダウンロード後に設定画面からタグ登録を行います。ボクのはこんな感じ。

20

ボタン名:名前を入力(何でもOK)
ラベル名:ボタンの説明
開始タグ:タグの開始タグや定型文
終了タグ:開始タグを閉じるタグ

登録完了し、投稿画面に行くと「ビジュアル」はこんな感じ。プルダウンで表示されます。とっても便利ですよね(^^)

00テキストだとこんな感じ。

10

またデフォルトで表示されているタグも非表示にすることができます。

30

非表示にしたいチェックをはずせばOK。便利なプラグインなのでオススメです。

Broken Link Checker

リンク切れをチェックするプラグイン

80808

名の通り記事内の「リンク先」がリンク切れになっていないかをチェックしてくれるプラグインです。外部リンクを貼っている場合はリンク先が記事を削除している場合に知らせてくれるので便利ですよね。

ダウンロード

Broken Link Checker
このプラグインは、投稿 / コメント / その他のコンテンツについて、リンク切れと無くなった画像をチェックし、見つかったら通知します。

詳細

ダウンロード後に有効化。もしリンク切れがある場合は知らせてくれます。

10

「リンクエラーをチェック」に赤丸数字があるとそれをクリック。リンク切れのURLに飛びます。

20

「URLを編集」「リンク解除」「リンクエラーでない」などいずれかを選択し、修正。リンク切れがあるとSEO評価に影響しますので、見つけたらマメに修正することをオススメします。

Delete Post Revision

不要なリビジョンを削除するプラグイン

9090

リビジョンとは記事やページを保存、編集するたびに記事下に自動保存される履歴みたいなもので、実はかなり容量を取って管理画面を重たくしているんですよね(^^;;なので書き終わった記事などのリビジョンは削除しておくことが望ましいです。

ダウンロード

Delete Post Revision
Help you clean out redundant & repetitive post revisions and thin out the database.

詳細

インストール後は有効化すればOK。ではさっそく使ってみましょう!

ツールにマウスをあわせると「Delete Post Revision」をクリック!そうすると・・

1213

保存されたリビジョンが・・

20000

無限に出てきますww
一番下にある青いボタンをクリック!

1212

一瞬で削除されます

888

一定期間で行うといいですね。

まとめ

必要なプラグインだけ使ってみて下さいね!インストールする場合はくれぐれも自己責任ですのでお願いします(^^)

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

この記事に関連するカテゴリ内の記事はこちら