世界遺産「宇治上神社」の張り紙に書いてあった「当たり前なこと」から思う教育論

良かったらシェアしてくださいね!

今朝、このニュースに痛く共感。

▼参考記事

マナーの悪い人を一喝!神社の貼り紙に書いてあった「当たり前のこと」

↓ ↓ 要約するとこう ↓ ↓

京都にある世界遺産の宇治上神社で貼られた貼り紙

これを放置する親って
なんなんだろうねぇ・・(^^;;

もし、これを
放任教育と主張されてもね

困るわ(汗

放任主義とは
なんでもアリではないんだ!!

この前、回転寿司に行ったらさ

ボクの手前に座っている子供が
回ってくるお寿司を触るの(汗)

レーンの風下にいるボクとしては

べちゃべちゃ触られた寿司なんて
食べれない・・

親は?というと
子供、ボクの方を見て知らんぷり

自分に害がなければいいのか!
って感じ・・ハァ・・

せめて、レーン側じゃなくて
通路側に座らせるとか対策はあるよね

ほんま、ありえないww

放任教育ってさ
一番難しい教育だとボクは思う

遠くで見守りながら
自然に的確に修正して行ってあげる

そして

見てないふりをしつつ
それ以上に見てあげてないとね

そうじゃないとその放任教育は
ただ自分が面倒臭いだけの

ほったらかし教育!!

部下、子供も

見てくれているってだけで
全然違う

放任教育とほったらかし教育とでは
天と地ぐらいの差がある

というワケで・・

ガキンチョよ

スシローで頼んだ
ボクのプリンにイタズラしないでねんww

0101

▼遊びも工夫すると訓練になる

遊びも工夫すると訓練になる、そういう学び方がボクは好きだな
遊びも工夫すると訓練になる、そういう学び方がボクは好きだな
反応の良かったボクのインスタグラム 愛犬キースとボール遊びをする動画   ジェイさん(@j_mode_)が投稿した動画 - 2...

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

この記事に関連するカテゴリ内の記事はこちら