大阪谷町、自家製クラフトビール「ブリューパブ テタールヴァレ 」に行ってきたよ

良かったらシェアしてくださいね!

オープン前からちょくちょく前を通っていたのでとっても気になっていたお店、

BREWPUB TETARD VALLEE(ブリューパブ テタールヴァレ)で一杯やってきたよww

1

ブリューパブ テタールヴァレ

谷町筋を西に入るとすぐこのネオンがキラキラ〜

一目みてビアパブだとわかる店構え

2

ん??

ドアが重たいww

その重たいドアを思いっきり内に引いて

足を踏み入れると・・

4

木彫り調の可愛い作り、中央にある丸テーブルが可愛いなぁ

入って右奥には醸造所が!!

6

ここでビールが作られていて、ほいっ!と出してくれるわけですww

このように小規模なビール工場とパブレストランが併設された飲食店をブリューパブというそうです。日本にはまだまだ少ない貴重な形態ですね。

面白いのがここのオーナーはクラウドファンディグで一部?出資を募っていたこと

お店で醸造するブリューパブ!大阪でクラフトビールをもっと楽しむ新名所を作ります! | クラウドファンディング Makuake(マクアケ)
こんにちは!「ブリューパブ テタールヴァレ」代表の松尾弘寿(まつお こうじ)です。 私たちブリューパブ テタールヴァレは、ビール醸造所とビアダイニングを併設し、ここでしか飲めないできたてのビールと日替わりの塊肉をメインにしたビストロ料理を楽しんでいただけるお店として、今年4月大阪谷町にオープンしました。...

う〜ん、気づかなかったなぁww

出資したかったわ

このお店のWEBまわりも見ましたが、なかなか力の入れよう

こういった形態のお店は積極的に今の時流の流れ(クラウドファンディグ、SNS)を取り入れていくべきですな。スンバラシイです!

ではお待ちかね・・

ビールいただきます!

8

毎回ビールは変わるらしいですが、(変更周期はお店に確認してください)

訪れた時のラインナップは

白、黒、琥珀、の3種

まずは

白(ビール)

10

ホワイトビール、スーーッと入ってくる苦味の少ないビール。

黒(ビール)

11

スタウトになるのかな?こちらもクセのない飲みやすさがありますね

琥珀(ビール)

9

アンバーエール。こちらもアンバーの独特のクセはなく飲みやすいです

全体的には割と薄味。苦味がないものが多いので女性向きに作られている印象。

で・・

なんと言っても一番気に入ったのが

グラス350円という低価格!!

やっぱり3種類飲みたいからねww

これはビールファンには嬉しい価格なんすよね〜

サイズは他に

グラス 200cc    350円
ジョッキ 350cc   500円
UKパイント 560cc 700円

ビールができるまで

What’s Brewpub?
当店は、ブリューパブというスタイルの飲食店です。 ブリューパブ Brewpub 、ご存じでしょうか? Brew&

その他も発信されているので気になる方は他の項目も要チェック!

あてに生ハムとチーズ盛り合わせを

12

お店の名物「塊肉」というのもあったんですが、それはまた次回のお楽しみに

お昼に一杯、会社帰りに一杯、そんな気軽に利用しやすいお店だったよん♪

お店情報

ブリューパブ テタールヴァレ

TEL           06-6809-5229
E-MAIL  beer@brewpubtv.com

住所          〒540-0021
                   大阪府大阪市中央区
                   大手通1-1-2
                   アトランティス21ビル 1F

最寄駅       地下鉄谷町線 天満橋駅 徒歩3分
                  地下鉄谷町線 谷町四丁目駅 徒歩5分
                  地下鉄中央線 谷町四丁目駅 徒歩5分

営業時間  11:00~23:00
定休日     日曜日

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

この記事に関連するカテゴリ内の記事はこちら