[君の名は。主題歌]RADWINPS野田洋次郎の音楽ルーツを探る

良かったらシェアしてくださいね!

君の名は」の主題歌、挿入歌で大ブレークを果たしたRADWINPS

そのRADWINPSの世界観を語るにはその作詞作曲を手掛ける野田洋次郎の存在を語らずにはいられない。

前回の記事
「君の名は」RADWIMPSが売れたのはボクにとって革命だった 

彼のあの独特な歌詞、曲、そしてあの器用さ、繊細な感じはどこから来ているのだろう??少し探ってみた。

生い立ちは

彼は日本の幼稚園に通っていたが、卒園まで残り3ヶ月という時にアメリカに引っ越しする。10歳の時に帰国、「英語を喋らざるを得ないような環境にいたから」と英語は堪能

ピアノの先生。ベース、ドラム、ヴァイオリン、ピアノ、キーボード、シンセサイザーなどの演奏できるまどマルチプレイヤー。音のスタイルはノエル・ギャラガーに影響を受け、ギブソン・ES-335などを使用している。

作曲においてはMr.Childrenの桜井和寿、Dragon Ashの降谷建志、影響を受けている。

これ聞くとめちゃくちゃわかるよね、すごく納得!

メロディアスでどこか、ん?というコード進行はや歌メロの乗せ方なんてMr.Childrenの桜井和寿さん、歌メロのラップのような言葉の乗せ方なんかはDragon Ashの降谷建志さん。

見事に融合させてしまっている!!

▼桜井和寿×RADWINPSコラボ

RADWIMPS野田、憧れのミスチル桜井と熱いハグ&キス。 - エキサイトニュース
RADWIMPSの対バンツアー『10thANNIVERSARYLIVETOURRADWIMPSの胎盤』が、11月28日の追加公演をもって終了した。敬愛するMr.Childrenとの共演を果たしたボーカ...

▼RADWINPS野田洋二郎さんとDragon Ashの降谷建志さんの対談。

あーー、なんだか好きな人のルーツに触れるっていいなww

今日は野田くんのルーツ、Dragon Ash とMr. Childrenを聞いて一日過ごすことにしようww

「君が好き」Mr.Children

 ▼「I ♥ HIP HOP 」Dragon Ash 

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

この記事に関連するカテゴリ内の記事はこちら