外国人観光客に大人気!京都発エンターテイメントショー『ギア-GEAR-』

良かったらシェアしてくださいね!

ふと、TV番組でこの京都ギア(GEAR)の存在を知り、機会があれば行ってみたいなと思っていました。そんな矢先、チャンス到来!

このチャンスを逃してはなるものか、と意気込み行って参りましたww

1928ビル(ギア-GEAR-)

旧毎日新聞社京都支局ビルだった「1928ビル」の3階にノンバーバルパフォーマンス「ギア-GEAR-」専用劇場があります。

この歴史ある外観、いいですね。

3階以外はカフェなどの飲食店が入っていました。エレベータはなく、階段で3階までエイコラ、エイコラと上がります。ふぅ〜

3階に着くとすぐ受付があります。ライブハウスみたいな感じです。

当日券を求め、あらかじめ電話で席を確保しておいたので、名前を伝えチケットを受け取りました。その場でもカード払いOK。

劇場内に入ると

ギアの専用劇場だけあって舞台は作り込まれていました。劇団四季の方式ですね。

ストーリーですが、形式はパントマイム、ブレイクダンス、マジック、ジャグリングからパフォーマーが各一人づつ出演し、台詞の一切無い「ノンバーバル」という演劇形式で展開されます。

世界45か国で利用される大手口コミサイト「トリップアドバイザー」で「外国人に人気の日本の観光スポットランキング 2015」19位にランクインするなど言語の壁がない分、観光客の多い京都ではピッタリの形式ですよね。

前説の方の説明で、劇の最中に風が吹いてくるとのこと・・もし、苦手な方がいらっしゃいましたらゴーグルをお貸しします!とのことなので借りてみました。

掛けていると「最初からゴーグルをかけている方、見にくいだけなので、ご注意くださいね」とツッコまれましたww

そら、そーだww

ストーリー

ストーリーは荒廃した未来社会、おもちゃ工場で働き続けるロボット、「ロボロイド(マイム、ブレイクダンス、ジャグリン、マジシャンの四人)」と、かつてその工場の製品であった「ドール」が登場する。工場から人間が去ってしまった後も残されたロボロイドたちはそれに気づかずに働き続ける。そんなある日、工場の突発的な停電により機能を停止。その時、製品であるドールが偶然にも「人の心」を持ってしまう。そんなドールとロボロイドたちが繰り広げる約90分のエンターテイメントショー

感想

セリフのないパフォーマンスショーなので、老若男女、国籍問わず楽しめます。始まりから60分までは、あっという間に時間が過ぎましたが、残りの30分は「その延長?」で終わってしまい、少し物足りなさを感じちゃいました。

ラスト30分は各パフォーマーの匠技(驚き)で、たたみ掛けてほしかったなぁ。まぁ日替わりでパフォーマーが代わるシステムの為、仕方ない部分もありますが、

ただ

なにわともあれ、みんなを笑顔にさせてくれるショー!しっかり応援させていただきまーす!

詳細

京都ギア-GEAR-

▼公演日程・料金
http://www.gear.ac/ticket/

▼場所
〒604-8082
京都市中京区三条御幸町角 1928ビル3階
または「京都市中京区弁慶石町56」
※専用駐車場・駐輪場なし。

▼アクセス
阪急電車 河原町駅 9 番出口 北へ徒歩8分
京阪電車 三条駅 6 番出口 西へ徒歩8分

▼地図

京都ギア 公式HP

京都で出逢える感動エンターテイメント『ギア-GEAR-』
日本発!日本初!大人も子どもも夢中になれる、京都の感動エンターテイメント『ギア-GEAR-』は、絶賛ロングラン公演中!「ノンバーバル(=言葉に頼らない)パフォーマンス」だから、世代も国籍も越えて、みんなで楽しめます!

口コミ

2017年 ギア専用劇場 (ART COMPLEX 1928)へ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー
ギア専用劇場 (ART COMPLEX 1928)(京都市)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(237件)、写真(70枚)、地図をチェック!ギア専用劇場 (ART COMPLEX 1928)は京都市で3位(28件中)の観光名所です。
https://www.veltra.com/jp/japan/kyoto/a/111565/reviews

公演前後にオススメ

https://j-mode.co/9034

良かったらシェアしてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

この記事に関連するカテゴリ内の記事はこちら