iPhoneケースをカスタマイズして優越感に浸ってみないかい?

良かったらシェアしてくださいね!

みなさん、お気に入りのスマホケースはお持ちですか?

いや〜ね、実はiPhone7に変えて数ヶ月経つんですが、これ!ちゅうのがなかったんですよ。

そんな時、某雑誌でガジェット特集でキラリと光るiPhoneケースを見つけてしまいました!

そいつがこれ!

AndMesh & TOTTE(iPhone7)

そうなんです、このふたつを組み合わせて作るカスタムケースなんです!

実はどちらも単体でも人気の商品で、すでにチェック済でした。

まずは

AndMesh(iPhone7 ケース)

36ヶ国で愛されている、AndMesh。

デザインはメッシュのみで、いたってシンプル。手触り最高で、何たって薄いのがいい!!!

そして、柔らかい

その素材、「エラストマー」である理由

傷が付きにくく優れた耐摩耗性、変形しにくく割れない耐久性、それらを実現した素材、それが「エラストマー」でした。ソフトケースより硬く、ハードケースより柔らかい優れた弾力性で iPhone7 を保護します。

品質への妥協なき思い

独自開発の新素材・エラストマーを原材料から調達できること、加工が難しいエラストマーを成形できること、金型製造の高い技術があること、それらを高いレベルで実現できる場所、それが全工程を日本国内で行っている理由です。

装着すると硬くなって、耐衝撃なんです。指でコンコンと叩いてみると、あんなに柔らかかったケースがカチカチになっていました。

BIRD TOTTE(牛革ブッテーロ)

で、さらに個性を出してくれるのが、バード電子  TOTTE(牛革ブッテーロ)!!

ブッテーロ(BUTTERO)革とは、イタリアのトスカーナ地方で、ワルピエという小さなタンナー(革をなめす業者)が作っているオイルドレザーのことを言います。ファッッション好きな方なら、説明する必要はないですよね。

そのブッテーロを使用したTOTTEIは、iPhoneだけでなく、iPadはもちろん、kindle paperwhiteにつけても持ちやすいとのこと。

うむ、手触りも最高っす!

日本製ならではのフィット感がたまらない!

一番驚いたのは各パーツがこのケースとフィットしていることなんです。

まぁ、見てください!

ピタッ!

ピタッ!

あーー気持ちいい!!何なのメイド イン ジャパン!アイラブ日本製。

もうこれだけで、価値がありますわ。美ですよ、美。

電車の中で、おもむろにiPhoneを取り出して、こんなポーズしてみたくなっちゃいますよねww

AndMeshはカラーも豊富で、オリーブ、グレー、ネイビー、ブラック、ピンク、ホワイト、ラムイエロー、レッドがあります。

TOTTEの牛革ブッテーロ製は品薄のようです(合皮は在庫あり)。ほしい!って方はちょっとお早めにゲットしてくださいね。

しばらくは、この組み合わせで「iPhoneライフ」を楽しもうと思っとります。

ニタニタww

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします

この記事に関連するカテゴリ内の記事はこちら